図書館からのお知らせ

 
  

図書館提供のWebサービスの一部変更について

公開日 2020年03月26日

2020(令和2)年4月より、図書館で提供しているWebサービスについて、以下の通り変更します。

 

■対象となるサービスの概要

1.ディスカバリーサービス(愛称:ビビッとサーチ)

様々な資料や文献情報(本学所蔵の図書・雑誌、契約電子ジャーナル、文献データベース、無料のWebリソースなど)を横断的に検索できるデータベースです。

もう少し詳しい説明や使い方については、次のページでご確認ください。(新しい情報に随時更新します)

 図書館HP > 電子リソース活用ガイド > ビビッとサーチ(ディスカバリーサービス)

 

2.電子リソースリスト/リンクリゾルバ

本学で利用できる電子リソース(電子ジャーナル、電子ブック)をタイトルやキーワードで検索できます。

また、各種データベースの検索結果をもとに、本学での冊子所蔵の有無、電子リソースの利用可否の確認の他、学外への文献複写依頼などのナビゲート機能があります。

(※対応しているデータベースでは、検索結果にShimaneLINKSというロゴが表示されます)

 

■変更内容

2020年4月より、サービスに使用している製品を以下の通り変更します。

 

機能

製品名

変更前

ディスカバリーサービス

Summon

電子リソースリスト/リンクリゾルバ

360LINK

変更後

ディスカバリーサービス

EDS:EBSCO Discovery Service

電子リソースリスト/リンクリゾルバ

Publication Finder/Full Text Finder

リンクリゾルバ(ShimaneLINKS)の画面については、3~4月にかけて順次切り替えます。

変更後のサービスも、これまでと同等の機能を有していますが、変更に伴い、検索結果の件数、内容、表示順等が変わりますのでご注意ください。

また、4月以降もしばらくは細かな設定調整を行いますので、画面表示等が一部変更になることがありますのでご了承ください。

明らかな表示の不具合を発見された場合はなどは、担当までご一報いただけると幸いです。

 

■お問い合わせ

附属図書館 雑誌担当

メール:jou★lib.shimane-u.ac.jp(★を@に変更してください)

内線:2760(出雲地区からは9-2760)

 

 

推奨ブラウザ: Microsoft Edge 25以上. Internet Explorer 11以上. Mozilla FireFox 45以上. Google Chrome 49以上. Safari 最新版.