学術情報リテラシー講習会(本館)

 

附属図書館では、学修や教育・研究を支援するために、学術情報リテラシー講習会を行っています。学術情報リテラシーは、学修や研究に必要な情報を探索・入手し、評価し活用するための能力で、大学における基本的なアカデミックスキルズの一つです。
学生の皆さんには、レポートや論文作成に必要な文献の探索の仕方や、レポート作成の基本を身につけていただくことを目標とします。
教員の皆さんに対しては、授業の中で授業と関連付けながら、文献検索の実習等を通して学生の学術情報リテラシー育成のお手伝いをします。

 

学術情報リテラシー修得の到達目標(PDF)

この「到達目標」は、学生が大学において、各年次段階で修得すべき学術情報リテラシーを体系化したものです。附属図書館では、この「到達目標」に基づいて、以下に挙げるような学術情報リテラシー講習会を開催しています。


学生の皆さんへ

この「到達目標」を、自分が身に付けるべき能力の見取り図として活用してください。


教員の皆さんへ

授業の中で、学生の学術情報リテラシー育成を考える際の参考としてこの「到達目標」を活用してください。また、附属図書館では、授業やゼミを利用して行う講習会(オンデマンド講習会)を行っています。図書館に講習会を依頼する際の参考としてください。

 

図書館主催定期講習会

2020年前期は下記の内容で開催します。

<定期開催>

 主に初年次学生を対象とした以下の講習を行います。

(1)Wordの使い方 (※30分)
  ・開催日:5/27(水)13:15-13:45
        6/4(木)12:20-12:50

  ・内 容:学生生活に必須のWordの使い方の基本から学びます


(2) レポートの書き方 (※90分)
  ・開催日: 5/27(水)15:00-16:30
        6/5(金)13:00-14:30

  ・内 容:レポートを作成するに当たって最低限の約束事やまとめかたのコツを学びます


(3) 基本的な文献や情報の集め方 (※60分) 
  ・開催日:6/10(水)13:00-14:00
        6/18(木)15:00-16:00

  ・内容:OPACやインターネット、ジャパンナレッジをはじめ各種データベースを使った基本的な文献や情報収集の仕方について学びます


<不定期開催>

 主に2年生以上を対象とした以下の講習は、開催日時を特に定めず申し込みに応じて個別的に対応しますので、ご都合のよい日時をお申し込みください(いずれも30分程度)


(4)日本語文献の探し方
  ・内 容:CiNiiArticlesを使って日本語で書かれた文献の検索方法と文献入手方法を学ぶ
(5) 外国語文献の探し方
   ・内 容:Web of Scienceの検索方法と文献入手方法を学ぶ
(6) 法令・判例情報の探し方
    ・内 容:Westlaw Japanを使った法令の探し方の基本を学ぶ。
(7) 新聞記事の探し方
  ・内 容:新聞記事データベース、「聞蔵Ⅱ」、「ヨミダス歴史館」、「日経テレコン21」を使ってデータベースを使って基本を学ぶ

 

図書館主催定期講習会・お申込み方法

   カウンター備え付けの申込書に、氏名、学籍番号、連絡先を記入の上、1週間前までに図書館カウンターにお申込みください。


◆過去の講習会内容はこちら。

《スライド》
スライド
スライド30分 || スライド90分
スライド30分 || スライド90分
スライド30分 || スライド90分
スライド30分 || スライド90分
スライド
《スライド》

 

オンデマンド講習会

<標準プログラム>

授業やゼミの一コマを利用して行う講習会です。次のようなプログラムを用意しています。いずれも所要時間90分以内です。

《スライド》
スライド
スライド
スライド
スライド
スライド

また、次に紹介している出前講習ユニットを組み合わせることも可能です。
 

<出前講習会―文献検索の達人になるためのTips―>2019年度新設

文献の検索の仕方や文献の入手方法などについて、図書館職員が授業に出向いて説明します。
1コマ丸々ではなく、15分間程度のユニット単位での出前講習です。次のようなユニットを1つでも、また複数組み合わせて実施することもできます。ご要望のユニットをお申込みください。
なお、この講習はPCによる実習は行わず、講師による説明のみとなります。
※「図書の探し方」、「雑誌論文の探し方(日本語論文)」、「雑誌論文の探し方(英語論文)」の3種においては、15分の内数分を充てて「他機関からの文献入手方法」について簡単な説明を行います。


出前講習ユニット一覧(所要時間15分)

 

備考

  • 対象学年、授業内容に応じてお選びください。レポート課題を課される授業では、課題を出されるタイミングにあわせてオンデマンド講習会を取り入れていただくと効果的です。
  • 2016年度以降に入学した学生は、必修科目「情報科学」の図書館ガイダンス(図書館サービス概説/館内ツアー)を受講済みです。

 

オンデマンド講習会・お申込み方法

まず情報処理センターへ「情報処理教育利用計画表」をご提出ください。その上で、講習会申込書PDFWord》にご記入の上、附属図書館学術情報担当2週間前までにお申込みください。お申込みいただいた後、講習会内容について打ち合わせをさせていただきます。


 


更新日 20190410

情報サービスグループ 学術情報担当
0852-32-6087(内2750,2751)
ill[at]lib.shimane-u.ac.jp
[at]はアットマークに書き換えて下さい
  
 
推奨ブラウザ: Microsoft Edge 25以上. Internet Explorer 11以上. Mozilla FireFox 45以上. Google Chrome 49以上. Safari 最新版.