図書館からのお知らせ

 
  

ミニ展示「旧制松高と島根大学のあゆみ」を開催します

公開日 2021年03月30日

この度、附属図書館では、下記の通り、新入生などに向けたミニ展示「旧制松高と島根大学のあゆみ」を開催します。

 

令和2(2020)年は、島根大学(法文学部及び総合理工学部)の前身にあたる旧制松江高等学校(旧制松高)が大正9(1920)年に創立されてちょうど100年でした。今回のミニ展示では、これを記念して附属図書館で昨年度開催した企画展「嵩のふもとに」の解説パネルを中心に、旧制松高関係者の著作や当時の蔵書などを展示しています。展示物は、「嵩のふもと」展使用資料の一部となりますが、最近新たに受入した同窓会関係資料等も数冊追加しました。

 

特に、この春島根大学に入学された方にとっては、歴史をとおして、大学のことを知っていただくよい機会にもなると思います。図書館ご利用の際には、ぜひ展示室にもお立ち寄りください。

 

なお、令和3(2021)年度は、4月から6月にかけて、松江歴史館においても企画展「旧制松江高等学校―松江で学び、暮らした学生たち―」が開催される運びとなりました。当館の所蔵資料も多数展示のため貸し出していますので、そちらにもぜひ足をお運びください。

 

※来館者の方には、新型コロナウィルスにかかる対応として、マスクの着用や手指消毒等をお願いしております。また、来場多数の場合は、展示室の入場制限をさせていただく場合もございます。ご理解とご協力をお願いいたします。感染症の拡大状況によって、会期及び開館時間等を変更する場合がございますので、予めご了承ください。

 

 

期間: 2021(令和3)年4月1日(木)~ 4月30日(金) 

会場: 島根大学附属図書館本館 1階展示室

    〒690-8504 松江市西川津町1060

時間: <4月20日まで> 平日 9:00~17:00、土日祝日 休館

    <4月21日以降> 平日 8:30~21:30、土日祝日 10:00~17:30

主催: 島根大学附属図書館

 

旧制松高創立100周年ミニ展示202104

(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)

 

<関連展示>

・松江歴史館 「旧制松江高等学校―松江で学び、暮らした学生たち―」 4月16日(金)~6月27日(日) 

・島根大学総合博物館 ミニ企画展「旧制松江高等学校写真展 in 島根大学旧奥谷宿舎」 4月17日(土)~6月27日(日) 土日祝日のみ開館

 

 

 

お問い合せ

島根大学附属図書館(企画部図書情報課)

情報サービスG (担当:矢田) 

電話:0852-32-6087

Mail:sabisu★lib.shimane-u.ac.jp(★を@に変換してください)
 

推奨ブラウザ: Microsoft Edge 25以上. Mozilla FireFox 45以上. Google Chrome 49以上. Safari 最新版.