図書館からのお知らせ

福田哲之先生・竹田健二先生より図書を寄贈していただきました

2018年2月16日

清華簡研究 / 湯浅邦弘編

(福田哲之先生・竹田健二先生ほか執筆)

 2221458.jpg

 

貴重な資料をありがとうございました。

 


 

目次

 

はじめに

 

第一部 清華簡とは何か

 第一章 発見から最新分冊の刊行まで (湯浅邦弘)

 第二章 清華簡(壹)~(陸)の字迹分類 (福田哲之)

 第三章 清華簡(壹)~(陸)所収文献解題 (草野友子・中村未来)

 

第二部 清華簡の分析

 第一章 『殷高宗問於三壽』の思想的特質 (湯浅邦弘)

 第二章 『程寤』考――太姒の夢と文王の訓戒―― (湯浅邦弘)

 第三章 『尹誥』の思想史的意義 (福田哲之)

 第四章 『耆夜』の文献的性格 (竹田健二)

 第五章 『湯在啻門』における「気」 (竹田健二)

 第六章 『湯在啻門』に見える「玉種」 (曹方向)

 第七章 『祭公之顧命』考 (草野友子)

 第八章 『周公之琴舞』考 (中村未来)

 第九章 統治手段としての「恥」――『命訓』と『逸周書』三訓と―― (中村未来)

 

第三部 清華簡研究の展開

 第一章 『保訓』と三体石経古文――科斗体の淵源―― (福田哲之)

 第二章 『良臣』・『祝辞』の書写者――国別問題再考―― (福田哲之)

 第三章 『楚居』の劃線・墨線と竹簡の配列 (竹田健二)

 第四章 劃線小考――北京簡『老子』と清華簡『繫年』とを中心に―― (竹田健二)

 第五章 清華簡『繫年』および郭店楚簡『語叢(一)』の「京」字に関する一考察 (曹方向)〈草野友子訳〉

 

あとがき

初出一覧

執筆者紹介

推奨ブラウザ: Microsoft Edge 25以上. Internet Explorer 11以上. Mozilla FireFox 45以上. Google Chrome 49以上. Safari 最新版.