国立国会図書館のデジタル化資料を利用する



国立国会図書館がデジタル化している資料のうち、絶版で入手困難なものなど特定の条件を満たしたものに関して、資料の画像を附属図書館本館内から閲覧、複写できるサービスです。ご利用の場合は、松江キャンパス(本館)へご来館ください。
利用する際には当館の図書館利用証(学内の方は学生証か職員証)もしくは市民パスポート会員証が必要です。



利用場所

附属図書館 本館 図書館 1階学習ゾーンカウンター横(専用端末1台)

 

利用時間

平日の9:00~17:00(利用受付は16:30まで)
※夜間や土日祝日は利用できません。

 

利用できる方

本学学生、教職員およびそれに準ずる者、市民パスポート会員、図書館利用証をお持ちの一般利用者

 

閲覧

利用受付簿にご記入の上、学生証・職員証・図書館利用者証、市民パスポート会員証をご提示ください。
専用端末で職員によるログイン後ご利用いただけます。
デジタル画像のダウンロード・保存はできません。

 

複写(プリントアウト)

著作権の範囲内で複写(モノクロ/カラー)ができます。複写は図書館職員が行います。
※至急対応は出来ません。ご了承ください。
複写完了後、料金と合わせてご連絡いたしますので、本館カウンターへ受領にお越しください。

 

利用料金

私費および公費が利用できます。

 モノクロカラー
本学学生、教職員およびそれに準ずる者 20円/枚 25円/枚
市民パスポート会員など学外者 35円/枚 40円/枚

 

利用できる資料

国立国会図書館デジタルコレクション収録資料のうち「国立国会図書館/図書館送信限定」マークのある資料がご利用いただけます。検索の際、「図書館送信資料」にチェックを入れて検索ができます。
(参考)図書館向けデジタル化資料送信サービスについて

 





更新日 2019/10/01

情報サービスグループ 学術情報担当
0852-32-6087(内2750,2751)
ill[at]lib.shimane-u.ac.jp
[at]はアットマークに書き換えて下さい
  
 
推奨ブラウザ: Microsoft Edge 25以上. Internet Explorer 11以上. Mozilla FireFox 45以上. Google Chrome 49以上. Safari 最新版.