学外から電子リソースを利用する



島根大学が契約している電子リソースは、基本的に学内からのみ利用できます(学内の学生や教職員が学内のWi-Fiや研究室のインターネット回線等、学内ネットワーク経由で電子リソースを利用する場合、事前の申請やログインは不要です)。もちろん海外からもアクセスできます。
自宅や出張先などで島根大学が契約している電子リソースを利用したい場合は、こちらのページからログインしてください。ただし、一部の電子リソースは対象外です。



利用対象者や利用方法

利用対象者
本学の教職員及び学生

利用方法

  1. こちらのページで、島根大学統合認証システムIDおよびパスワードを入力し、ログインします。
  2. ログインに成功すると、自宅や出張先などから利用できる電子リソースのリストが表示されます。
  3. リスト中のリンクから、各サイトにアクセスしてください。


利用上の注意

  1. 島根大学附属図書館における電子リソースの公正利用に関する要項を遵守の上、ご利用ください。不正な行為が行われると、全学で電子リソースが利用できなくなることがあります。
  2. 島根大学統合認証システムID及びパスワードについては、総合情報処理センターで管理しています。詳しくは、統合認証システムについてをご覧ください。
  3. ログイン後にリスト外のサイトにアクセスすると、ログアウト状態となり、電子リソースが利用できなくなります。
  4. 一定時間、サイト間の移動を行わなかった場合には、自動的にログアウト状態となります。
  5. 複数のウィンドウを開いているとき、ある一つのウィンドウでログアウトを行っても、別ウィンドウでログインしている場合は、ログインが継続しています。

 

本学の職員と共同研究をされている方へ

  1. 学外の方や名誉教授・客員教員・嘱託教員の方で、本学の職員と共同研究をされている方は、申請により、申請した年度内は島根大学が契約している電子リソースを利用できるようになります。以下3点の申請書を、学内便で附属図書館コンテンツ担当宛にご提出ください。
  • 申請後、次年度も継続して利用される場合は、3月上旬までに改めて申請書を附属図書館コンテンツ担当宛にご提出ください。
  •  

    関連規定


    その他、ご不明な点等ございましたら下記担当までお問い合わせください。



    更新日 20190401

    資料整備グループ コンテンツ担当
    0852-32-6085 (内2730)
    cat[at]lib.shimane-u.ac.jp
    [at]はアットマークに書き換えて下さい
      
     
    推奨ブラウザ: Microsoft Edge 25以上. Internet Explorer 11以上. Mozilla FireFox 45以上. Google Chrome 49以上. Safari 最新版.