シラバスや授業で参考図書を指定する



附属図書館では毎年シラバスをチェックして、記載されている教科書や参考図書を購入しています。授業中等で図書を推薦する場合もあるかと思いますが、事前にシラバスに記載いただいた方が授業に間に合わせて図書を提供できますので、ぜひシラバスに記載いただきますようお願いいたします。



図書を推薦する際の注意点

  • 書誌情報を明示すること

図書によっては似た書名のものがあるので、書名だけではなく、著者名や出版社名等も併せて明示すると、学生に誤りなく伝わります。特にISBN(国際標準図書番号)の明示をおすすめします。ISBNは13桁の数字で、図書に印刷されているバーコードの番号です。国際的なIDですので、図書を一意に特定するのに役立ちます。図書館や書店等もこのISBNで図書を特定していますので、注目してみてください。

 

  • 改版に注意すること

図書によっては改版する場合があります。改版とは、内容に改定があった場合に新しく図書を作り直すことです。特に教科書に指定されるような図書の中には、長く支持され、少しずつ改版されてきているものが少なくありません。例年と変わらない教科書や参考図書を推薦する場合でも、最新版を学生に推薦するために、できれば毎年、改版されていないかどうかを確認してください。
なお、旧版(改版される前の版)は販売されなくなりますので、改版の有無の確認は重要です。書誌情報として版次(新版、第X版、新装版等)の明示も良いですが、旧版と新版にはそれぞれ違うISBNが付与されますので、ISBNの明示も有効です。





更新日 20190716

情報サービスグループ 図書担当
0852-32-6084(内2720)
book[at]lib.shimane-u.ac.jp

医学情報グループ サービス担当
0853-20-2094(内線(9)2094)
m-library[at]lib.shimane-u.ac.jp

[at]はアットマークに書き換えて下さい
  
 
推奨ブラウザ: Microsoft Edge 25以上. Internet Explorer 11以上. Mozilla FireFox 45以上. Google Chrome 49以上. Safari 最新版.