図書館からのお知らせ

2019年に利用できる電子ジャーナルについて

2018年11月26日

2019年に利用できる電子ジャーナルについてご案内します。

 

1.2019年(度)に契約予定の電子ジャーナル

◆学術情報基盤整備計画に基づき全学で整備している電子ジャーナル

 ・Elsevier ScienceDirect(約2,200誌)

 ・Wiley Online Library(約1,500誌)

 ・SpringerLink(約1,600誌)

 ・Oxford Journals(約300誌)

 ・JSTOR (Arts & Sciences I Collection、Health & General Sciences Collection)(約150誌)

 ・Cell

 ・Nature

 ・PNAS (Proceedings of the National Academy of Sciences)

 ・Science

◆部局で整備している電子ジャーナルパッケージ:出版社名

 ・LWW: Lippincott Williams & Wilkins(医学部)

 ・BMJ: British Medical Journal(医学部)

 ・Karger(医学部)

 その他、各部局で購入している個別タイトルの多くも全学で利用できます。

 電子ジャーナルは、こちらのページでタイトルやISSNによる検索のほか、出版社別などでも探すことができます。

 

2.2019年に購読中止する主な電子ジャーナル (カッコ内は購読していた部局)

 次の電子ジャーナルは、2019年より購読を中止します。1月以降は一部を除き利用できなくなりますので、ご注意ください。

 なお、バックナンバーは図書館等で冊子を所蔵している場合があります。

 (1)ACS:American Chemical Society (総合理工学部-化学、生物資源科学部、医学部、附属図書館)

   パッケージ名:ACS Web Editions All Pubs Package

    ※創刊号~1995年まで及び、契約期間(2003年頃~2018年)中のコンテンツは引き続き利用できます。利用できる範囲の詳細はこちら(PDFファイル)でご確認ください。

     なお、過去の契約期間中のコンテンツの利用には別途メンテナンス費用が必要となりますが、2019年~2021年は総合理工学部(化学)と図書館で経費負担します。

 (2)APS:American Physical Society (総合理工学部-物理)

   タイトル: Physical review B, Physical review E, Physical review letters, Physical Review Online Archive (PROLA)

    ※契約期間中のコンテンツも含め電子ジャーナルは利用できません。

 (3)Duke University Press (総合理工学部-数理)

   パッケージ名:Project Euclid: Prime Collection

    ※契約期間(2012年~2018年)中のコンテンツは引き続き利用できます。利用できる範囲の詳細はこちら(PDFファイル)でご確認ください。

 

<お問い合わせ>

 附属図書館(本館) 雑誌担当

 メール jou★lib.shimane-u.ac.jp (★を半角の@に変えてください)

 内線 2760

 

推奨ブラウザ: Microsoft Edge 25以上. Internet Explorer 11以上. Mozilla FireFox 45以上. Google Chrome 49以上. Safari 最新版.