図書館からのお知らせ

島根大学学術情報リポジトリ:SWANへの論文提供について(依頼)

2018年9月3日

教職員 各位

 平素より附属図書館の運営にご協力いただきありがとうございます。
 附属図書館では、平成19年に立ち上げた島根大学学術情報リポジトリ:SWAN(スワンURL:  http://ir.lib.shimane-u.ac.jp/ )で、 学術誌に投稿された論文等、島根大学の学術研究の成果物を公開しており、現在の登録件数は約9,700件となっています。

 今年5月17日には「島根大学オープンアクセス方針」が定められました。
 これは、本学に在籍する教員の公的研究資金を用いた学術研究の成果を広く学内外に無償で公開することにより、 学術研究のさらなる発展に寄与するとともに、情報公開の推進と社会に対する説明責任を果たす目的を明確に打ち出すものです。

 学術研究成果のオープン化により、成果物の相互利用を促し、知の創出に新たな道を開くことが期待されていますが、 本学教職員の研究教育の成果を広く社会にPRしていく手段としても非常に重要であり、 SWANを通じた公開によって、本学の学術研究成果の可視性は一層高まります。つきましては、2018年3月31日時点での学術研究成果(論文等)のデータ提供にご協力をお願いします。

 なお、すでに附属図書館に提出済みのデータについては提出不要です。
 学術雑誌掲載論文については、論文データを提供いただければ附属図書館で出版社の許諾情報等を調査した上、 公開可能なもののみSWANに登録します。

 SWANでの研究成果物公開までの流れ等につきましては、下記URLの「研究成果物登録クイックレファレンス」をご覧ください。
http://ir.lib.shimane-u.ac.jp/files/static/dcument/koho_qr2018.pdf

 ご不明な点がありましたら以下まで問い合わせ下さい。

◆データ提出締め切り
2018年10月31日(水)


◆問い合わせ及びデータ提出先
島根大学附属図書館 コンテンツ担当
Mail: cat@lib.shimane-u.ac.jp
内線:(9)2733

推奨ブラウザ: Microsoft Edge 25以上. Internet Explorer 11以上. Mozilla FireFox 45以上. Google Chrome 49以上. Safari 最新版.